炊いたご飯で作る簡単ジャンバラヤのレシピ

投稿日:2016年1月25日 更新日:

ケイジャン料理の代表ともいえるジャンバラヤ。
簡単に言うとスパイシーピラフです。

本来お米からフライパンで炒ってつくるジャンバラヤですが、
ここでは炊いたご飯を使って簡単につくるレシピをご紹介します。

ジャンバラヤのレシピ

材料(2人分)

  • ごはん…2人前
  • バター…小さじ2
  • にんにく…2かけ
  • チョリソー…1本
  • トマト…1/4個
  • 玉ねぎ…1/8個
  • ケイジャンスパイス
  • ゆで卵…2個(なくても可)
  • レモン…1/4個(1/8個サイズのくし形にする。なくても可)
  • ハラペーニョ…適量(なくても可)
  • パセリ…適量(なくても可)

ケイジャンスパイスのレシピ

作り方

  1. トマト・玉ねぎをみじん切りに、チョリソーを1cm程度の輪切りにします。
  2. にんにくをみじん切りにします。
  3. フライパンにバターと刻んだにんにくを入れて火にかけます。
  4. にんにくの香りがしてきたらごはん・トマト・玉ねぎ・チョリソーを加えて炒めます。
  5. 全体に熱が通ったらスパイスを加えて混ぜます。
  6. スパイスが馴染んだらお皿に盛り、スライスしたゆで卵・ハラペーニョ・レモン・パセリをトッピングして出来上がりです。

トッピングはお好みでエビを乗せたり、卵を目玉焼きにしたりして楽しんでください。

補足

せっかくジャンバラヤを作ったのなら食器もアメリカンにしたいですよね。
ブラウンのラインが少しレトロなアメリカンの雰囲気を出してくれるプレートに盛り付けてみてはいかがでしょうか。

-
-

関連記事

キャラメルポップコーンがないなら作ればいいじゃない【レシピ】

その昔、マリーナントカネットさんはこう言ったそうです。 「キャラメルポップコーンがないなら、市販のポップコーンと家にあるお砂糖とか使って作ったらいいじゃない」って。 知らんけど。 というわけで、無性に …

アメリカンな朝食ならグランドスラム。美味しくはなさそうだけど・・・簡単な作り方。

アメリカのデニーズに行くと、「SLAMS」または「Grand Slam」という名のメニューを見かけます。 これが何ともアメリカンな朝食。 決して美味しくはない・・・美味しくはないんだけれど、 とっても …

コストコの冷凍エビで作るガーリックシュリンプのレシピ

ハワイの青空の下、ワイキキビーチの1本裏の通りにある青いワゴンで食べたガーリックシュリンプ。 あまりに美味しくて1度の滞在で3回食べました。 そんなガーリックシュリンプをコストコの冷凍エビを使って簡単 …

失敗なし!誰でも簡単にできるケイジャンチキンのレシピ

ケイジャンチキンはアメリカンなレストランで必ずと言っていいほどメニューにある気がします。 テクスメクス・メキシカン料理でははずせない1品です。 お店で食べると様々なスパイスが香っていて、とても家では作 …

家でクリスピークリーム風、ミスド風なドーナツを作ってアメリカンな気分になろう

アメリカンスイーツの代表格・・・これはもう「ドーナツ」で間違いないでしょう。 先日観たテレビでも、お笑い芸人のチャド・マレーンさんが入間ジョンソンタウンで紙袋から取り出したドーナツを食べる・・・という …