DIYで生活をアメリカンに

100均のレターボードでミニチュアレターサインを作る!

投稿日:2021年6月18日 更新日:

レターサイン、ずっと憧れてたんですよ。
なんかアメリカンで可愛くて。

でもこれが欲しかった当時(10年前ぐらい)にはなかなか売ってなくて・・・売ってたとしても高額で、諦めていました。

・・・それが今は100均で手に入る!!!!

というわけで、100均レターボードを買ってきましたので紹介いたします。

レターボードが100円だって!?

買ってきたのはこちら。
キャンドゥのレターボード+アルファベットパーツです。

僕はキャンドゥを利用しましたが、ダイソーにもありました。

ボードが100円、パーツが100円、消費税が20円の計220円。

アルファベットの内訳はこんな感じ。
数に限りがあるので、たとえば「2021.06.22」みたいな日付を作ろうと思うとパーツが足りません。

どんな文字を打つのかを先に想像して、下書きして・・・そこから買いに行くと良いですね〜。

つくりかた

パーツの裏側にこんな感じの突起があるので、必要なパーツを切り離してボードの隙間に挿していけばOKです。

切り離す際はニッパーがあると便利ですね〜。
僕は商品の説明にあるとおりハサミを使ったのですが、バリが微妙にのこっちゃって不格好でした。

ボードにはアルファベットの下部分だけを差し込むため、強度は低そうです。
たとえば挿した状態で下に落としたりしたらアルファベットがバラバラになりそう!

かんせい

というわけで、こんな感じに作ってみました。

冒頭の写真のように、自宅作業部屋のドアに掲げています。
なんかこんな感じのヤツがあるだけでちょっとショップになったような感じが味わえていいかもw

もうちょっと大きいボードだと情報が多く載せられていいですね〜。
なのでまぁ、お遊びというか、あくまでミニチュアとして楽しむ感じかな??

あと個人的にはレターのフォントがもうちょっとOLDな書体でも良かったかなー・・・!

おわりに

最近は100均でもアメリカンなグッズがたくさん売ってるので、毎回目移りしちゃいます。

普通に使う分には小さかったり、偽物っぽかったりするものも多いですが…まぁそのへんは工夫次第って感じですかね〜!

100円なら失敗してもそこまで大ダメージにはならないですし・・・。

-DIYで生活をアメリカンに

関連記事

Campbell’s缶のアレンジ。アメリカンポップな部屋のアクセントに。

キャンベルのスープを買った後、あのデザイン性に優れた缶を捨てるのがもったいないと思ったことはありませんか? 今日はそんなキャンベル缶のアレンジで、部屋をちょっとだけアメリカンポップに出来る方法を紹介し …

オリジナルの缶バッジを作って楽しむ!【Can バッチ Good使用】

キャップやバッグに何かキャッチーな缶バッジを取り付けるだけでも、ちょっとアメリカンな気分になれそうです。 「アメリカン バッジ」とかで検索すればそれっぽいのがいくつも出てきますが・・・なんか人と同じヤ …