Campbell’s缶のアレンジ。アメリカンポップな部屋のアクセントに。

キャンベルのスープを買った後、あのデザイン性に優れた缶を捨てるのがもったいないと思ったことはありませんか?
今日はそんなキャンベル缶のアレンジで、部屋をちょっとだけアメリカンポップに出来る方法を紹介します。

Campbell’s缶のアレンジ

材料

  • キャンベルのスープ缶

工具

  • プリンター
  • 用紙
  • ハサミ
  • のり

作り方

作り方は超簡単です。

まずはキャンベルのスープを美味しく飲みましょう。
日本ではクラムチャウダーとミネストローネ、コーンスープなど5種類ぐらいしか見かけませんが、
アメリカ国内だとめちゃくちゃ種類があります。

飲み終えたら、缶をしっかり洗いましょう。

cambells_andy

この画像をプリンターで印刷して、
ハサミでチョキチョキ切って、上からのりで貼り付けて完成です。

のりが付かなかったらぐるっと一周回してセロテープで止めるだけでもOK。

応用

パッと見でわかる通り、アンディ・ウォーホルのキャンベル缶アートからインスパイアされてます。

色味をいろいろ変えて印刷して、
いくつかの缶で試してみると面白いし、カラフルで部屋に鮮やかなポイントがうまれていい感じです。

缶の中にフラワーアレンジメント用のオアシスを適当なサイズに切って入れて、
そこに造花を刺しておくのも良し。

デスク上でペンを刺しておくも良し。

ピラミッド状に積み重ねるも良し。

こういうのって、自由に楽しんだもの勝ちです。

この記事が少しでもお役に立てたらシェアして頂けると嬉しいです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*