レシピ

炊いたご飯で作る簡単ジャンバラヤのレシピ

投稿日:2016年1月25日 更新日:

ケイジャン料理の代表ともいえるジャンバラヤ。
簡単に言うとスパイシーピラフです。

本来お米からフライパンで炒ってつくるジャンバラヤですが、
ここでは炊いたご飯を使って簡単につくるレシピをご紹介します。

ジャンバラヤのレシピ

材料(2人分)

  • ごはん…2人前
  • バター…小さじ2
  • にんにく…2かけ
  • チョリソー…1本
  • トマト…1/4個
  • 玉ねぎ…1/8個
  • ケイジャンスパイス
  • ゆで卵…2個(なくても可)
  • レモン…1/4個(1/8個サイズのくし形にする。なくても可)
  • ハラペーニョ…適量(なくても可)
  • パセリ…適量(なくても可)

ケイジャンスパイスのレシピ

作り方

  1. トマト・玉ねぎをみじん切りに、チョリソーを1cm程度の輪切りにします。
  2. にんにくをみじん切りにします。
  3. フライパンにバターと刻んだにんにくを入れて火にかけます。
  4. にんにくの香りがしてきたらごはん・トマト・玉ねぎ・チョリソーを加えて炒めます。
  5. 全体に熱が通ったらスパイスを加えて混ぜます。
  6. スパイスが馴染んだらお皿に盛り、スライスしたゆで卵・ハラペーニョ・レモン・パセリをトッピングして出来上がりです。

トッピングはお好みでエビを乗せたり、卵を目玉焼きにしたりして楽しんでください。

補足

せっかくジャンバラヤを作ったのなら食器もアメリカンにしたいですよね。
ブラウンのラインが少しレトロなアメリカンの雰囲気を出してくれるプレートに盛り付けてみてはいかがでしょうか。

-レシピ

関連記事

簡単で美味しいピクルスのレシピ

アメリカでピクルスといえば小さめのキュウリ(ガーキンス)のピクルスを指します。 ハンバーガーやホットドッグにトッピングされ、アメリカ料理では欠かせない料理(調味料?)です。 日本でガーキンスを見かける …

コンビニの安いハンバーガーをお手軽にグレードアップする方法

アメリカ料理と聞いて、まっさきに思い浮かべるのが「ハンバーガー」だって人は多いんじゃないでしょうか。 私もどれか1つ代表を挙げろと言われたら、やっぱりハンバーガーと言ってしまいそうです。 ハンバーガー …

タクシードライバーのトラヴィスが食べていた”ミルク浸しパン”【映画メシ】

先日、往年の名作映画「TAXI DRIVER」を観ていた時のこと。 ロバート・デニーロ演じる主人公のトラヴィスが大統領候補者の演説をテレビで観ながら食べていた食事が気になりました。 なんだろう・・・な …

おうちで作ろう!ソースたっぷりモスバーガーが作れるレシピ。

純日本製のハンバーガーショップとして有名なのは「モスバーガー」です。 今では定番となったテリヤキバーガーをマクドナルドよりも先に販売していたのもモスバーガー。 そんなモスバーガーのフラッグシップバーガ …

簡単なのに本場に負けないバッファローウィングのレシピ

ニューヨーク生まれの激辛チキンのバッファローウィング。 日本では照り焼き風になっていたり、甘めのBBQソース仕立てになっていることが多いです。 本場で食べてきた人は物足りなさを感じているのではないでし …